​会社沿革
昭和24年4月   創業者 佐藤孝弘 三重県亀山市本町に鉄屑商始める。
昭和42年4月   設備を整え、三重県鈴鹿市大池3丁目6-1において加工工場を開始。
平成元年4月   取扱い数量増加に伴い、1000型ギロチンプレス設備をリプレース。
平成2年4月    3方締めプレス設備をリプレース。
平成7年4月      時代の流れと業務の親展に伴い、株式会社佐藤商店に改組。
           代表取締役に佐藤昇就任。

平成8年8月      産業廃棄物 収集運搬業許可取得。
平成9年10月    産業廃棄物 処分業許可取得。
平成12年3月    ISO14001認証取得。
平成17年3月    業務拡張を図るため、社屋隣接の2700坪を取得。
平成20年1月    ギロチンヤード防音工事完了。
平成20年10月  三重県鈴鹿市大池3丁目10-10に新社屋・新工場完成。プレス機増設。
平成22年8月    第2ヤ-ド外壁及びキュ-ビクルをリプレ-ス。
平成23年5月    第2ヤ-ド ギロチンを1250AK型にリプレ-スし建屋の吸音材の張り替え及び外観整備。
平成27年8月   第4ヤード購入。